どーも、トシヤです(^O^)/







特に理由もなく、急に"焼肉製造機"を作りたくなりました……





よし、作るか!





ご存知の通り、牛を倒すと生の牛肉をドロップしますが、牛が燃えた状態でお亡くなりになると、焼肉をドロップします。





これを利用したものが焼肉製造機なのですが、調べたところいろんな種類のものがありました。





しかし、私はせっかくなので出来るだけ自分で考えてみようと思いました。






その結果できたのがこちら(・ω・)ノ






クリエイティブで作った試作品です。





…見ての通り、ものすごく無駄な構造をしてますが、これが面白いものを作ろうとした結果です…σ^_^;





まず、できるだけ"作った作品が目で見える"ようにしたかったので、地上で処理することに。

つまりエレベーターで牛を高いところに運ぶ必要が。







そこでできたのがこの"動物用エレベーター"!







過去に作った"mobエレベーター"は、人型のモンスターを運ぶ目的だったので、看板→水源…を交互に繰り返すだけの単純な構造でした。





しかし、これで牛を運ぼうとすると、看板部分の1マス分の空間で、背の低い牛さんは止まってしまうのです。







そこで、このように木のフェンスを使って両脇にチェック柄になるように水源を設置。





これでどの高さにも水源が存在することになり、牛などの背の低い動物でも上ることができるようになりました( ^ω^ )





ちなみにこの両脇の水源ですが、これを片側だけにするとたまにつまることがあったので、このような形になりました。



では、実際に牛を流してみましょう(^O^)/






入り口の溝に牛をスポーン。







エレベーターを順調に上がっていき…







上の水流でマグマのある穴へ。





この辺はスケルトンスポナートラップと同じです。







そしてマグマを通過した後、落下ダメージで死亡……という流れです。







バッチリ焼肉になってますね( ̄▽ ̄)





あ、マグマをせき止める看板は、燃えてしまわないように高さ3,4マスくらい重ねておくように(・ω・)ノ







と、試作品ができたわけですが……





これ作るのにものすごい時間がかかってしまいました……^_^;





動物用のエレベーターを考えるのにかなりの時間を要したため、作業が全然進まなくて…





なので実際に村に作るのは次回になります(スミマセンm(_ _)m)








また次回(^^)/~~~