どーも、トシヤです(^O^)/







また数日休んでしまいましたが、今回は軽めの建築をやっていきます。







村の道を伸ばして、丸石で土台を作りました。





今回作るのは"鍛冶屋"。





この村には元々鍛冶屋が1つもなかったので、作っておきたかったんです。







まずは柱を立てて…







壁を作ります。





見ての通り、今回はトウヒ(マツ)の木材を中心に使います。





そして何やら壁がない部分がありますね…







そこには、このように丸石を積み重ねて煙突を作ります。







お次は屋根作り。





家作りの難関ですが、この作業にはもう慣れてきました( ̄▽ ̄)







こんな感じで外装は完成。





外装は…完全に私のイメージなので、実物と比べるとどうなんでしょうね(^◇^;)





次は内装です(・ω・)ノ







窓はこのようにフェンスを置きます。





どっかで見たことあるな…と思ったら、以前海の家建築でも使ってましたね。





これ、結構好きなので今後もちょくちょく出てくると思います。







煙突の下には、大きなカマドを作りました。





今は木材を燃やして撮影してますが、いずれネザーに行ったらネザーラックに置き換えたいです。





あ、建物には燃え移らないのでご安心を( ̄▽ ̄)







カマドの前にイスと金床、そして焼いた鉄などをジュッってする水を置きます。







今回初めて大釜を使って気づいたんですが、PC版と違って中に入ることはできないんですね…





地味に残念です(ー ー;)







あとは適当にカマドを置いて、







鍛冶屋の完成です(^O^)/!





と、言いたいところですが、このままでは特に意味のない建物になってしまいますよね。





そこで、次回はこの建物の中に、便利な装置を作っていきたいと思います!







また次回(^^)/~~~