どーも、トシヤです(^O^)/







またまた数日空けての投稿となりましたが、何故か休んでる期間なのにランキングが上がるという嬉しい現象が起きていました( ̄▽ ̄)





応援してくれている方々、ありがとうございます!





おかげで忙しい中もモチベーションは保てています(^O^)/







さて、今回は、焼肉製造機を作ろうと思います。





構造は旧ワールドで作ったものと全く同じになるので、仕組みの説明はあまりせずに、以前はできなかった作成途中のスクショをお見せします。





動物用エレベーターなどの仕組みについては、こちらの記事をご覧ください(・ω・)ノ


"焼肉製造機作り 前編後編"







作る場所は、ゆっくり神社の手前の空き地です。







この4マスと3マスの枠が基本になります。







3マスの方の端の地面を2マス掘って、







フェンス、看板、そして水源をこのように置きます。







ここから、どんどん上に積み上げる形で組み立てていきます。





ちなみに、奥が上り口、手前が下り口になります。







下り口は高さ3マスの所からこのように看板を設置していきます。







看板を縦に3マス重ねたところで、マグマを流します。







この看板が縦1マス分だけだと、燃えてしまうのでご注意を。







真ん中のレンガブロックが地上から11マスまで来たら、







下り口側の壁に看板を設置。







そして水を流します。





後は天井を塞いで…







本体の出来上がり。





いや〜懐かしいですなぁ( ̄▽ ̄)





次は、牛を流す仕組みを作ります。







上り口から高さ2マスの穴を伸ばして、







水を流します。







そして牛を囲うフェンスを設置。





この辺のやり方は別にどうやってもいいんですが、私式のやり方を紹介します。







囲いの片側に繁殖用の牛を数匹入れます。







繁殖させたら、フェンスゲートを開けて子牛だけ隣の囲いに誘い込みます。







そして子牛たちが成長するのを待ちます。







待ってる間に"村人がレンガを乗り越えて柵の中に入る事件"が起こりヒヤヒヤしたので、ちゃんとフェンスで立ち入り禁止にしておきました;^_^A







さらに落下地点にもフェンスを置いて、準備OK!







牛たちを水路に落としていきます。





すると、牛はエレベーターを上ってマグマにダイブし、落下ダメージでお亡くなりに…







あれ?落ちた後もしばらく生きてました(°_°)





いつの間にか牛の体力が調整されてたんでしょうか。







数秒たって、皆さん焼肉に早変わり。





即死させたいという方は、エレベーターをもっと高くまで伸ばした方が良さそうですね。





でも殴って倒したら経験値が入るので、これはこれで経験値トラップとしても使えますね( ̄▽ ̄)







何はともあれ、トシヤ式焼肉製造機の完成です(^O^)/





一番効率がいい、とは言いませんが、皆さんの参考になればと思います( ^ω^ )





レッドストーン回路も組み合わせたら、もっと便利なのができそうですね。







また次回(^^)/~~~